S-produce ゴルフウエアー
S-style ゴルフは唯一ユニフォームがなく、個々でファッションを楽しめるスポーツです



まずゴルフをするに当たって基本なのは襟つきもしくは首周りが開いていないシャツを着なければいけないのがマナーです。最近はスポーツブランドだけでなく洋服ブランドもかなりゴルフウェアーに力をいれてきているところも多くなり、おしゃれ度もかなり高くなってきました。とくに力入れてると感じるブランドはバーバリーやケンゾーでしょう。この二つはかなり多くのゴルフ用のアイテムも揃っており、かつおしゃれで非常に良いです。

ゴルフウェアーのファッションコーディネートで結構重要なアイテムといえばサンバイザーです。これはウェアーの色に合わせていかなければいけないですが、基本は白いものを一つ持っていれば大体の格好にあうでしょう。ワンランク上の紳士な感じをだしたいならばハンチング帽でしょう。ハンチング帽をあわせるにはポロシャツが相性が良いでしょう。パンツはシンプルなものでも良いのですが、チェックのものをコーディネートするとおしゃれです。ゴルフにおいてのファッションコーディネートはウェアーとキャップという組み合わせを自由に楽しみながら自分なりにおしゃれをすると良いです。

パンツは最近の主流だと細身のタイプですが、無理して細身のものを合わせる必要はありません。基本は運動をするわけですからちょっと緩めのパンツのほうがしゃがんだりするときに動きやすいです。なのでやや細身なパンツくらいが良いでしょう。色はやはり季節で変えていかなければいけないところですが、春夏秋冬いつでも問題なくおしゃれなのはやはり黒と白のパンツでしょう。黒パンツなら上はどんな形でもどんな色でも合います。

ゴルフはファッションコーディネートを楽しみながらエレガントにプレーしたいものです。なので街を歩くときと同様にしっかりと気を使いましょう。



スーツスタイル>